ケーキをペロペロする奴は大体友達

ケーキのフィルムをペロペロする奴は大体友達

ノーインターネットノーライフ 言うてますけど

悪名高き地下格闘技場を見に行きましたが、思てたんと違いました。

どうも、よーへいです。少し前におっかなびっくり地下格闘技場へ行ってまいりました。後3週間位更新してませんでした。理由としてはまあドラクエ買ったってのもデカいですね。合法ロリっ娘ベロニカかわいいです。見たい人はググってください。

後アイコスも買いました。

f:id:uresyon:20170806215934p:plain

 v(^o^)v(^o^)v(^o^)v

 

地下格闘技の話お話です。

突然なんですが、僕は少年誌青年誌の読みすぎで「地下格闘技場」への確固たる偏見「雑居ビルの地下の一室、ステージ中央にて金網に閉じ込められた街の荒くれ者(前科最低1犯)たちが血と肉が飛び交うバトルを行い、勝敗が決まった際には現金が空を飛び交い葉巻を咥えた黒スーツのオジサンやスラム街で育った若い男女達が高笑いしてるような場所(義眼・義手の人・車椅子の人・右手が鉤爪に改造されている人も参戦している)」

が出来上がっています。(現金が空を飛び交うってのがキモですね)

ぶっちゃけ、程度に差はあれど皆さんこれに近いイメージを持ってんじゃないかなって思ってます。えっ思ってますよね。漫画で読んだことあるよね、そういうの。

僕が生きてきた世界とは交わらない世界で行われてると思ってた地下格闘技(というか本当に実在しててびびった)ですが、端的に言いますとめちゃくちゃしょぼかったので、地下格闘技 現実.Verを紹介させてもらいます。

 

そもそも僕は中学の頃、他校と喧嘩になった時にカバン持ちに徹していたような人間なんですが、「色々あって今一緒に仕事をしている先輩」が地下格闘技場に出ることになり、僕もそれを見に行くことになりました。「見に来るよな?」と言われて、ドキドキしながら「はい」と答えました。その先輩は極道でもなんでもなく「昔ヤンチャしてましたぁ」タイプの人です。

 

場所は言っていいのかどうかよくわかんないので言いませんが、地方です。田舎です。

とある日曜日に、その地下格闘技は開かれました。

別の先輩の車に乗り、ただでさえ田舎の場所からもうちょっと田舎の方へ走ります。「うわぁ田舎や…どんなとこでやるんやろ…、いや、闘るんやろ…」と思いながら後部座席で揺られていました。

そのまま、ヤンキーっぽい車が比較的多い駐車場に停まります。ヤンキー達がめちゃくちゃ大量にたむろってました。

地元はあんまり荒れてなくて最近まで東京で仕事をしていた僕は「えっヤンキーってこんなにおるん?うはあ世界は広い」と思っていました。ヤンキーって知らない所でたくさんいるんですね。

 

f:id:uresyon:20170806215332j:plain

f:id:uresyon:20170806215418j:plain

スパーリングしている人たちもいます。堂々と撮ってるなと思うかもしれませんが、この中に僕の言う先輩がいるので撮れた一枚です。こんな感じの「本当に練習してんだか周りへのアピールなんだかわかんねえ奴ら」がいっぱいいました。

 

実は、このあたりでもう地下格闘技場のイメージは崩れ去っています。ヤンキーや刺青の入った人たちがたくさんいれど、この写真の時刻はお昼頃です。「真っ昼間のだだっ広い駐車場」という状況と「地下格闘技」の文字を頭の中に浮かべて僕は「・・・・?それは、ノットイコールだぜ・・・。」ってなりました。そもそも僕はバトル開始時刻が早くても18時とかだと思っていたんですが、実際にはお昼頃という現実。正直それを聞いた時点で「はて・・・?」という思いで胸がいっぱいでした。

お昼という状況、そして会場を見て僕はさらに地下格闘技のイメージが崩れ去ってしまいました。百聞は一見しかずといいますので開会場の写真を見て下さい。こんな感じです。

 

f:id:uresyon:20170806215600j:plain

わかります?この何とも言えない感じわかります?おおっぴらくない?えっなんかおおっぴらくない??隠してる感じ無くない?政府から逃げながらなんとか運営している感じはないの???どうなの??

でもここに立ってる人が元やんちゃ~ヤクザまでのどこかにカテゴライズされてると考えたら胸熱やなあ。それにしても刺青率高い。えっ刺青率マジ高いな。ほんでみんなおしゃれなタトゥーじゃなくて和彫りの刺青や。はっきり言わせてもらうけどそれは怖いぞ。刺青は、怖いぞ!!!!ウオオオオオ!!!!!来ないで!!!!!!!

ちなみに「おおっぴらくない?」というのにはもう一つ理由がありまして

 

f:id:uresyon:20170806215505j:plain

この会場のすぐお隣がテニスコートになっていました。

中学生くらいの子どもたちが集まって、親御さんもちらほらと来ています。

 

えっこれが地下格闘技場の現実?こんなもんなの?タキシードにシルクハット被って杖つきながら葉巻吸ってるおじさんもいない・・・それにこの親御さんたちはどんな気持ちなの・・・?我が子の近くにヤンキーや入墨人間がいっぱいいるのどんな気持ちなんだろう・・・ビビってるのかな・・・日常茶飯事なのかな・・・むず・・・田舎むず・・・・・。攻略本ちょうだい・・・。

 

ちなみに女性で見に来ている人も結構居ました。喫煙所で見ていた時「女性はアイコス率が高い」といった印象を受けたのでそちらも一応報告しています。女性も刺青入ってる人が多いです。ワンポイントも含め。喧嘩したら負けそうです。

 

そんなこんなで入場の列へ並びます。チケット代は5000円でした。高いか安いかはわかりませんが、高いと思いました。相場は知りません。でも、僕は「うわっまじかよめっちゃ高いやん」って思いました。「誘ったん先輩やねんから金だしてくれるんちゃうんかい」とも思いました。自腹でした。チケットの受付は「あっこいつ近所の誰かに手伝わされてるな?」っていう見た目の中学生があまり笑みをこぼす事無くやってました。「近所の誰か」と思しき人は後ろで立って中学生達を見張ってました。お前も働け。

そもそも中学生が受付をしているというのもまたイメージダウンです。チケット一枚さばく毎に懲役が一年短くなる懲役300年の連続殺人犯とかが受付やってると思ってたのに。

 

そしていよいよ入場。まず、言葉よりも写真でどうぞ。 

f:id:uresyon:20170806215633j:plain

いや!!!体育館やんけ!!!!!んもう!!!!!!

 

体育館やん!!なんこれ!!パイプ椅子!!そして金網も屋根まではないタイプ!!そして客がちらほら!!!!空席がそこそこ!!!!地元の人間とかいっぱい集めてるはずであろう!?!はずであろうに!?!?どういうこと!?!?後やっぱ施設と5000円の値段見合ってない!!!!俺が中3の時に行ったBUMPの大阪城ホールのライブも5000円くらいやったぞ!!!!藤く〜ん!藤くん見てる〜??!?!

 

めちゃくちゃに体育館です。昨日作りましたみたいなステージと客席でした。僕のイメージが完全にぶち壊されてしまった瞬間です。まあでもそれを悲しんでても仕方ない。ボクシングやK-1を含め、格闘技を生で見るのは初めてなのでそれを楽しむ他に5000円を有効活用出来る方法はありません。ただ試合開始前に思ったのが

 

ラウンドガールがすごくえっちなお尻をしていて、めちゃくちゃ良かった。

 

ということです。ここは特に掘り下げる所ではありませんが、4人いる内の一人のお尻がなんというか100点でして、顔もかわいくてですね、日本人離れしているお尻のように感じてしまいました。かと言ってめちゃくちゃ大きいわけではないんですよ。僕はあまり外国人の女性には興奮することは無いんですが、この時ばかりは褒め言葉の意味で「日本人離れのお尻」と表現してしまいました。隣りに座った先輩にずっと言ってました。それくらいめちゃくちゃ美しかったです。顔を埋めたいとか舐めたいとか先輩は言っていましたが、僕はただただ素直に「あっ、それ僕触りたいよ」と思っていました。一応写真を載せておきますので見ていただければと思います。こういうところに載せていいものかわからないので緊張します。

f:id:uresyon:20170806215657j:plain

(*^-^*)(*^-^*)(*^-^*)

この地下格闘技場のルールなんですが、頭は防具無し、グローブはありますが指が出ているもの(雨上がり宮迫さんが昔つけてた革手袋みたいなやつ)で、肘攻撃・頭突きありの3分1ラウンド制です。

えっ肘と頭突きはめちゃくちゃ怖くない?

と思いましたが、皆が皆することはないそうです。でも過去に骨を折った人、救急車で運ばれたり縫うくらいの怪我人は普通に出ているそうです。怖いなって思いましたが「俺出てないから別に関係ないか、死ぬまで一生でえへんやろなあ、喧嘩したことないし」という思いの方が確実に強かったです。僕は断れない誘いを受けて来ただけで、地下格闘技場のイメージが崩れてしまったこの状況に1ミリも気乗りしていませんでした。

 

パイセンごめんね。

パイセン、僕こんな気持で見てたんです。

あっ、パイセンの試合始まる!

ムービー撮れって言われてたから撮らなくちゃ。

ええ、ムービー、めんどくさいなあ。

でも、言われたから撮らなくちゃ。

あっ、試合始まった!

パイセン、頑張って!

パイセン!いけいけ!

ああ、パイセン負けちゃった。

パイセン、どんまい。

パイセン、へこんでたら気使うから明るく来てほしいな。

パイセン負けたけどムービー見せたほうがいいのかなあ・・。

 

…あっ、パイセンきた。やっぱりへこんでる。

パイセン、残念でしたね!

パイセン、無傷でよかったっすね。

パイセン、かっこよかったっすよ!

はぁ、パイセン、気使うわぁ・・・。

 

パイセン・・・・。

 

パイセンは初出場でほぼ素人でした。向こうは経験者だったそうです。まーなんつーかさ、おれむずかしーことわかんねーけどさ、とにかくパイセン、おつかれ!!!うまいもんくおーぜ!!!いえーい!!!ナイスファイト!!!!!

 

その後の重量級の人達の試合が見ものでした。大きい人と大きい人のぶつかり合い、普通に怖いです。

f:id:uresyon:20170806215732j:plain 

他にもごつい50代おっさん同士の試合や、開始3秒でK.O.が決まった試合、K.O.で相手が血だらけで意識を失って運ばれてった試合等色々ありました。このあたりは「ああ~地下格闘技~」って思いました。さすがに。

 

ちなみに僕の席の隣は若い女性の方で赤ちゃんを抱えてたお母さんだったんですが、どうやら旦那さんが出場されてるみたいで、その旦那さんの試合が始まった途端、赤ちゃんを抱えたまま「おいこらー!いけー!」「男見せろー!!」「てめーまけんじゃねーぞ!」「逃げんな逃げんな!!」「殴れ殴れ殴れ!!!」「おいおい時間来ちまうぞ!?いけよ!!」って応援してたのがすげーこわかったです。可愛い人なのに。旦那さんはこの嫁さんに無理やり出場させられたんだろうなと今でも思ってます。新手のプレイ説もまだ生き残ってますけど。ちなみにこのお母さんも左の二の腕のところに刺青が入ってました。やっぱりなって思いました。後刺青を見すぎて、もうこの時には刺青にもまあまあ慣れてました。プチ情報ですが、僕は「慣れが一番怖い」って言葉が理由もなくあまり好きじゃないです。

 

帰りに出場した先輩も含めて皆でご飯を食べたんですが、会話が盛り上がっても定期的に負けた話になって気まずくなって「ああ、地下格闘技場ってきまずいんや」という記憶が一番強く残りました。この世の中勝たなきゃ意味ないんですね。勝たなきゃゴミです。金は命より重い。蛇でいてくれてありがとう。優秀ゆえの驕りを討ちたいと思います。

 

ちなみにその地下格闘技の名前をグーグルで検索すると

 

f:id:uresyon:20170806215755j:plain

 

こんなサイトがでてきました。ふ、不良・アウトローの総合メディア・・・・・・?

・・・世界は広いです。皆でsoul japan.jpに登録しましょう。

 

 

またね。