ケーキをペロペロする奴は大体友達

ケーキのフィルムをペロペロする奴は大体友達

ノーインターネットノーライフ 言うてますけど

気付いたら彼女が飛田新地でブイブイ言わしてた。ひょえ〜!?

どうも、高木よーへいです。

 

f:id:ragandeikitemasu:20170505142123j:image

この写真は江戸博物館に行った時のもので、今回の記事とは関係ありません。が、めちゃくちゃ楽しかったです。国営で安いので皆さん是非行って下さい。

 

国営の素晴らしさは置いといて話をタイトルに戻しますね。

 


ワシャ、青年誌の主人公かい!!!

春が二階から落ちてきたんじゃないぞ。春を売ってたんだ。(伊坂幸太郎バンザイ)


知らない方に説明すると、飛田新地とは「大阪にある日本に唯一残る遊郭」です。分かりやすく言うと、本番専門の風俗。いやぁん。

ググったらいっぱい出てきます。いっぱいググってみてください。いっぱいググって萌えてイこう!

タイトルみたいに言えば一言で済む話ですが、一言で済まないようにすると長くなりました。

なんか知りませんが8000文字近くまで行ったので飽きるまで読んで頂ければと思います。

村上春樹の「1Q84」は大体110万文字らしいので、それの約140分の1と考えれば少ないですね。気軽にドゾ^^って感じです。


それと僕は関西弁なので、関西弁が嫌いな人は「うわあ関西弁嫌いだなあ」と思いながら読んで下さい。
ほ、ほないくで!!

 

 


3年近く付き合っていた彼女でして、3年の内の、最後の10ヶ月くらいが風俗嬢です。
気づかない方も気づかない方って言われると思います。何も言えません。
いやでも遠距離恋愛やったんですよ。遠恋ね遠恋。
遠距離恋愛のこと遠恋って言う奴はその遠恋の相手と結婚できないあるあるを早く言いたいです。
後そういう奴はRADとか好きです。wanimaは多分好きじゃないと思うなあ。

女性アーティストでいうならaikoが好きでSCANDALには無関心です。SCANDALなつかしいね。

大学の同じ学部で出会って、その歳下の彼女と付き合い始めました。
2年位経って、僕が東京に就職することに。晴れて遠恋の幕開けです。やったねv
が、東京で就職したはいいものの仕事が忙しくて休みが全然なく、家にも満足に帰れないって状況でした。うんちくんやなこれって毎日思いながら働いてました。本当にそう思いながら働いてました。嫌な事があったら「うんちやな」って口にも出してました。嫌な仕事をやってる時「どう?高木今うんち?」って先輩に言われてました。「ほんまにうんちです、うんち代わってくださいよ」って答えてました。
彼女とは全く会うことが出来なかったんですけど、お盆休みになんとか帰省。5ヶ月ぶり位に再会しました。

久しぶりに会ってご飯を食べて一人暮らしの彼女の家へ。まだ彼女は大学生でした。
話は変わりますが女子大生の風俗嬢ってとってもえっちですね。えっちいよ!だってだって、「えっち」って言葉がもうえっちいんだもん!!やぁ〜ん!ふぁふぁあ〜
色々話してる最中に、彼女がふと「東京行って風俗行った?」と聞いてきました。東京への偏見が見て取れます。
元々彼女は
「風俗に行かれるのはもちろん嫌やけど、女友達との浮気よりは、お金払ったりしてる分そこに感情が無いイメージがあるからまだマシ。もちろん嫌やけど」
と言っていました。
ところがどっこいその時僕が「行ってないよ」と返すと

「え〜!ほんまに!?いや風俗は全然行っていいよ!ほんまに!全然!!だって風俗は浮気ちゃうもん!!」

と言われ、なんか意表を突かれすぎて「オウ!」とだけの返事をしてしまいました。でも頭の中は

(?????あれ???前と言ってること違うくない???そもそも彼女に風俗全然行っていいって言われるっておかしくない???普通怒るかギリ許すかとかじゃないの????違和感だ・・・!!違和感で頭の中ぐちゃぐちゃだよお!!!)

ってなりました。
最初は「浮気をしてしまって、罪悪感から俺の風俗は許そうとしてんのかなあ みつを」と思ってました。「もしかすると風俗嬢?」もまさかぁ、ってテンションですが思ってました。
ちなみに、僕は東京で風俗に行ってました。でも言葉の重みが無くなるので忘れてください。ごめんなさい。


明日は早起きしてユニバーサルスタジオジャパンに行こうという話に。
ユニバ行くの久しぶり〜と言いながら彼女はお風呂へ。

僕はお部屋にひとりぼっちです。

「なんとなく怪しいけどどうなんやろなあ。ご飯食べたけどお腹すいたなあ。よっちゃんいか食べたい。」と思いつつボーッとしてるとテーブルの上に薬があることに気付きました。4つある内の3つ位すでに飲んである状態です。


(?これ何の薬やろ。わからんけどピルやったら風俗とか?えっ風俗?えっこれまじでピルやったらどうしたらええの??まあおもろいっちゃおもろいけど。????おもしろいとは一体??)

 

と思い、ドキドキしながら裏面の薬の名前を検索。
Siriで検索したろかなと思いましたが風呂場まで声が聞こえるのでさすがに出来ませんでした。僕は情けない男です。普通に検索しました。

結果はすぐ出ました。


!!!ピルやん!これピルやん!えーー!!アフターピルって書いてある!!!えーー!風俗嬢がよく飲んでて安心だよって女の子専用サイトみたいなのに書いてる!!ええ〜!?うっそお!!いやでも普通隠すくない??約半年振りに会う彼氏が家に来るって分かってたら隠すくない??てことはやましく無いってこと??えっやましくないピルってなに??そんなんあるの??俺がコンドーム付けてオナホ使ってるのとはまたちゃうくない!?!?

 

生理痛が重い女の子はピルを飲む、と聞いたことがありましたが、彼女はそれでピルを飲む子ではなかったです。少なくとも僕が知っている限りは。
あらまあ・・・はあ・・・人生山あり谷あり・・・と思い、なんだかいてもたっても居られなくなってしまいソワソワキョロキョロしてたら、次は床にローションがある事に気づきました。


ローション、、、、ローション!?えっローションはなんか違くない!?風俗で働いてる人って別に家にローション無くない!?ぺぺじゃない無名ローション!えっこれ未開封やん!これから使う予定!?もうすでに何本か使ってんの!?俺と付き合う前から俺のチンコより大っきいバイブ持っててエロい娘やとは思ってたけど、これもただエロいだけ!?エロいだけならええけど、、、、にしてもローションを床にポンと置いとくかね普通、、、何かのアピールなんかな、、、はて、、アピールとは、、、??

声も出さずに1人で勝手にバタバタしてると彼女がお風呂から上がってきました。ピルはさすがにいじれないけど、ローションだけとりあえずいじりました。

「このローションなんなん?」
「え?ああ、、いや、なんとなく買った、、」
「なんとなくでローション買う?バイブで使ってるん?」
「、、まあ、、、うん、、、////」

だだのエロい娘だった。よかった。えっちだね!えへ。ふにゅう。

でも、ピルの謎は残ったままです。風俗なのか、浮気なのか。どちらかはしているはず。どっちだ、、、どっちだ、、、料理ショー、、
そうこうしているうちに寝る雰囲気に。
なんやかんや言いましたが、エッチはしました。いつかのブラマヨ吉田さんが言っていた「チンコが勝って脳みそが負けた」ってやつです。完敗でした。技あり!って感じ。(風俗嬢のテクニックの話ではありません)

彼女は「明日ユニバのために早起きがんばろーね」と言って、疲れていたのかすぐに眠りへ。
ユニバはユニバで楽しみですが、僕は別のことでモヤモヤして眠れません。
「携帯見たろっかなあ・・・見たらやっぱあかんのかなあ・・・いやでもまた何ヵ月か会われへんし・・怪しいしなあ・・・うん・・・」
と思いながら彼女の携帯を取りました。ロックは無かったです。今考えるとこの「ロックが無い」ってなんか怖いですね。


女の子もこんな感じで彼氏の携帯みるんかなあ、と、いつのまにか「携帯チェックは女がするもの」という偏見にまみれていた僕は思いました。女性、ごめんね?あ、ちょっと女性怒んないでって!ねえ女性〜ほんとごめんって。ね、女性?

まずラインを見ましたが、浮気らしいことは何もありませんでした。「あれ?浮気してないんや。ラインに何もなかったら何もないかあ」と思いながら何となくツイッターを開く。
ひらめくモノがありアカウントのところを長押しすると「○○@飛田」というアイコンが。





と、とと飛田!?
(読んでる人の気持ち「タイトルに書いてたから俺は知ってたよ:-)」






飛田!??飛田というとあの!?!?「東の吉原 西の飛田」の!?ほ、本番専門の風俗!?!?ええ!?僕の体に張り付いてたドーテーを引っぺがしてくれた子がいまプロ中のプロになってんの!?!?

 

わっ昨日のお客さんのことつぶやいてる!!えー!!!えーーー!!なにこれ!!えっ!!!えっえっ!!ウシジマくんやん・・!借金してるかどうか知らんけどこんなんウシジマくんやん!!!ええ〜!?!?今横に寝てる俺の彼女、飛田で働いてんの!?しかもこれ、お客さんと交流するタイプのアカウントじゃなくて職場の風俗嬢仲間とのやりとりするタイプのアカウントや!

 

あっ俺の事もつぶやいてる!『もうすぐ半年振り位に彼氏と会う!大好きだからホントに楽しみ!元気もらうぞー!』ええーーー!!これどんな気持ちでつぶやいてんの!?!?ボケ!?ボケなん!?ほんでその一個前のつぶやきが『正常位は息の臭さがダイレクトに来るからバックが1番平和やわ』ってなに!?情緒どうなってんの!?!?怖い話なん!?怖い話やん!!!!

 

うわー!!先輩の風俗嬢っぽい人の風俗の客あるあるのつぶやきに『めっちゃ分かりますwホント嫌ですよねw』ってリプ送ってる!!!へ〜、こういうの嫌がるんや。気をつけよ。じゃない!!!!今そんなんどうでもええねん!!

 

えっ、てかいつからやってんの?春に俺が東京行ったから、それからすぐ始めたんかな。夏くらいなんかな。つぶやきさかのぼって確かめな、、え〜でも春から始めてたら、絶対俺が東京行き次第やる予定やったってことやんな〜せめて6月くらいがええなあ、、なんのせめてかわからんけど、、、、あれ、てかめっちゃさかのぼれるなあ、、、えっめっちゃいくやん、、、えっ、なんこれなんこれ、ええ〜〜止まらん止まらん!!止まらへんよ〜〜〜!!!!え!!10月!!!!10月!?!?!?去年の秋!?!?去年やん!!年またいでる!!てか俺まだ関西おるやん!!俺も君も、関西おるやん!!!おる時からしてるんやん!!!なんで俺気づかんかったん!!!


てか11月?11月って俺の誕生月やん!!俺の誕生日、サプライズでディズニー連れてってくれたけどあれ風俗の金ってこと!?チケットから移動費まで払ってくれたけどあれは元を辿ればおっさんサラリーマンの金!?!?ひょえ〜!!これはまぎれもない、ひょえ〜だ!


誕プレがディズニー全おごりって言わて、悪いから払うよっていったけど、その時『バイト頑張ったから』って言ってたやん!そんなん元々やってた普通のバイトって思うやんけ!!!なんやそれ!!!あっ、、でも風俗もバイトやから嘘はついてないんか、、、そっかそっか、、、、、って言うてる場合か!!!!


バーっと情報が来すぎてテンパって、外に出てすぐさまニートの友達に電話しました。
時間は深夜の2時なので、電話かけて迷惑にならないのはコイツしかいません。ニートでいてくれてありがとう。

あっちょっもしもし!!すごい話していい?すごい話していい?」
「なに、どしたん。おもろい話?」
「お前が今の俺の立場やったら俺はめっちゃ笑うけど今俺は全然おもんない」
「嫌な話やん」
「あの、今日彼女とめっちゃ久しぶりに会うって言ったやんか。なんかおかしいと思って携帯みてもてんけど、と、飛田で働いてた!!飛田!!やばない!?やばない!?」
「え、まじで?」
「まじ!!!!どないしたらええねん!!俺どないしたらええの!!!」
「ヤバいな・・・。あ、でもお前も浮気してたやん」
「それ一旦忘れて!!!言葉の重み無くなるから!!ごめんやけど一旦忘れて!!!」

コンビニ前にて、朝5時位まで、約3時間に渡り話を聞いてもらいました。彼女の家へ戻りましたが、エライもんで気持ち的に一緒の布団には戻れませんでした。知らぬが仏ってマジなんやって思いました。
電話でもお願いしましたが、僕が浮気していたことは一旦忘れてください。言葉の重みが無くなるので。ごめんなさい。

ソファへ寝転び、彼女が起きたら別れ話をしようと心に決めました。どう言おうか考えていると寝付けず、そのまま朝へ・・と言いたいところですが、考えてる内に普通に寝てしてしまいました。あれ、俺って感情無いんかなあ。

朝8時、ユニバへいくためのアラームが鳴り、彼女がもぞもぞと起き始めました。僕も寝ていたのでアラームでバッと目が覚めました。「あっ、せやせや別れ話別れ話」って思いました。

彼女がベッドから立ち、こっちへ向かってきました。


「あれ、なんでソファで寝てんの?」
「・・・〇〇(彼女の名前)、今日のユニバは・・→中止や・・。」
あっちょっとドラマみたいになってもた!どうしよ!!いやでもこんな感じじゃないと俺言われへん!!このまま行くしか無い!!)
「・・・え、なんで・・?」
「・・お前、風俗・・・風俗で、働いてるやろ」
(あっまたドラマみたいや!!ドラマ続いとる!!風俗2回言ってもた!!!)
「・・えっ・・・?」
「ごめんやけど、怪しいと思って携帯見てもた。飛田って書いてるアカウント見つけたわ。お前、飛田で・・働いてるやろ?」
「・・・・・」
俯いて立ち尽くす彼女。なんて言うんや・・・
「・・・・そう・・確かに私は、風俗で働いている」
と、ゆっくり正座しながら答える彼女。

(えっドラマやん!!こっちがドラマみたいになってもたからか分からんけどその返事の仕方ドラマじゃない!?!?「働いてる」じゃなくて「働いている」って言ったやんな!?!?それってドラマの言い回しやん!!!このご時世、い抜き言葉が主流となってるやん!!!!)

「・・そうか・・ごめんやけど、俺もう付き合われへんわ、別れよう」
「・・・私も、バレたら別れることになるとは、思ってた」
別れる、って結果にはすぐなったので、そこからは僕が色々質問をしていきました。会話に起こしても余計長くなるだけなので、箇条書きでご覧ください



★【必見!】飛田で働くオンナの本音6選!今までの常識は間違ってた!?〜飛田の実情が丸裸に!!〜

●なぜ飛田新地で働くことを始めたのか?
街を歩いてたらスカウトされたんだ。最初はナンパかと思った。始める気は全く無かったけど話が面白い人で、話だけ聞くつもりで喫茶店に入ったけど、始めてしまった。
体験入店したらびっくりする位の額を貰って、体が震えた。(20代女性/飛田嬢)
そんなに稼いでどうするつもりだったのか?金に困ってたのか?
お金には困ってはいたけど、よくある大学生の「うわ〜今月金ないわ〜ヤバ〜」って位だよ。借金とかはなかったし。
彼氏とかに良いものをプレゼントしたくてさ。後、車買いたい。車。(20代女性/飛田嬢)
週にどんくらい入ってどんくらい稼いでた?
週2〜3で、多いときは50万〜60万くらいかなあ。
もちろん日によって差は生まれるけど、高収入が目的ならホントオススメだよ。あ、メンタルやられないように!(笑)(20代女性/飛田嬢)
へえ、どんなお客さんが多いの?
どんなって言われても・・。どこもおんなじような感じだと思うけど、大学生からおっさんまで色々かな?よくある回答でごめんね。でもおっさんの方が多いかな。料金高いし。大学生っぽい見た目で長時間はいる人は少ないよ。(20代女性/飛田嬢)
ちなみにさ、友達は飛田で働いてること知ってるの?
言えるわけないじゃん!(笑)知らないよ!(笑)どこから広まるかわかんないからね。言ってる人のほうが少ないんじゃないかな〜。(20代女性/飛田嬢)
恥ずかしいかもしれないけど、初体験はいつ?経験人数は?
ちょ、ちょっと!AVのインタビューじゃないんだから!そんなの言わないって!(笑)聞いてどうすんのさ、ったく(笑)もう店じまいだよ!帰んな!(20代女性/飛田嬢)



ざっとこんな感じです。
後日友達にこの話をした時に「稼いだ額とかどんなお客さんが多いかとか、それ普通彼氏が聞くことじゃなくない?ただお前が気になっただけやろ?」と言われました。うっさいなあええやんけ別に。

 

僕が風俗に行ってても許すつもりだった、という最初の辺りにあった会話についても聞きました。
「昔は俺が風俗行ったら嫌って言ってたけど、昨日の夜行ってもOKって言ったのは、自分が風俗で働き始めてお客さんに感情を抱かへんってわかったからやろ?」

と聞くと

「うん・・・だって、お客さんは、お金にしか見えへんから・・・」と、泣きながら答えていました。
歩くウシジマくんやんマジで。ぼくは山田孝之になりたい。少ない台詞で主役を張りたい。

 

それから、泣いている彼女を尻目に帰宅準備をして、そのまま彼女の家を出ました。

彼女の家はアパートの3階なのですが、階段から降りようとした時、安アパートなので彼女の泣き声が聞こえてきました。僕は立ち止まってタバコに火をつけて1分くらいタバコを吸いながら彼女の家のドアをみてボーっとしていました。この間の感情は、完全なる無でした。アパートの共有スペースでタバコを吸うなんて人としてありえないし、立ち止まってから約1分間、彼女のドアを見てる時も感情はマジで無でした。ハッと気づいて「ああ、行かないと」と思い階段を下って駅へと向かいました。
「感情が無いというかサイコパス的なとこがあるのかな」と思いながら歩くと、いつもより早く駅につきました。


別れ話の時も僕は全く泣いておらず、電車に乗ってからも「付き合ってた約3年間が1時間程度の別れ話で全部なくなるんか。今までなんやったんや!」と思っていました。ま、今が楽しければそれでいいじゃ〜ん!こち亀に出てたギャルも言ってたし!



そのまま東京に帰り、1週間位経った日曜日。
あっすみません、まだ少し続きます。

土曜日に飲みに行き、そのまま友達の家に泊まって日曜日の夕方頃に帰宅すると、自宅のドアノブに紙袋がかかっていました。
「おっなんやこれ、おかん?でもおかんなら連絡来るはずやろし・・・」と思って中を見ると、俺が彼女の家に置きっぱなしだった服とバスタオルが。
「わっ」って言いました。「わっ」って。

イヤホンして音楽聞こうと思って再生したら思ってたより音量大きかった時の「わっ」くらいです。

彼女は一度この家に来た事があるので覚えていたんだと思います。
短い手紙も入ってて、それの返事でラインのやりとりも少ししました。ちなみにですがこのやりとりの最中、僕は号泣しています。ラインで「朝に新幹線で来て、紙袋をドアノブにかけてすぐに帰りの新幹線に乗った」とあったんですけど、
たぶん「罪悪感で観光をしていない」ってことを伝えたかったと思うんです。でもこのことを友達に伝えると
「普通夜行バスで来るくない?新幹線って往復25000円くらい払ってるやん。やのに全く観光せえへんって普通の金銭感覚じゃできんよなあ。はあ〜飛田様様ですなあ。」
と言われ、僕は「ああ、コイツがこの世の真理なんだ」と思いました。

まあ、そんなこんなという感じです。今その彼女は普通の職業に就いてはいるらしいです。
ちなみに、実際「ブイブイ言わしてたのか」は知らないです。でもパンパンは言わしてたと思います。あんあん。


別れてから結構経った今思うことは「間違いなく、俺の人生の中でヒモになれる最初で最後の最大のチャンスだった」という事です。「最」が3つもやってきました。
マジでちょっと後悔してます。マジで。「別れへんから、家賃払ってくれへん?てか俺にはお前しかおらんし」くらい言えばよかった。ついでに携帯代も言えばよかった。なんなら携帯代だけでも御の字です、
理想は「家賃とか携帯代とか光熱費とかの口座さ、オマエの口座で登録し直していい?ええよな?てか俺にはお前しかおらんし」です。なんであの時言えなかったんだろう。口下手な僕は思いを素直に伝えられない。僕のだめなところです。

先輩からも「貢いでもらばよかったじゃん」と言われましたし、金銭面は後悔でいっぱいです。キャバ嬢みたいにブランド物を貰ってその足で質屋に駆け込みたかった。それでその金で風俗に行くんだ。人間ならだれしもやってみたいことですよね。はあ。今からでも20万円くらい入れてくれたSuicaとかくれないかなあ。無理だよなあ。だってSuicaって上限2万円だもんなあ。

というわけで、これからも頑張って生きていこうと思います。

最近特に彼女が欲しいです。なんとなく応援よろしくお願いします。






みなさんも、これからもし風俗に行くことがあれば「ああ、この人にも彼氏がいて、でも彼氏は風俗で働いてることを知らないのかなあ」
と思いながらプレイしてください!!
興奮するか萎えるかはあなたの性癖次第です><

じゃあな!!!!!




ありがとうございました。今の一番の悩みは「これを共通の友人に見られたらどうしよう」です。