ケーキをペロペロする奴は大体友達

ケーキのフィルムをペロペロする奴は大体友達

ノーインターネットノーライフ 言うてますけど

性について開けた考えを持つ事と、積極的に男性器や女性器の固有名詞を使用する事は似て非なるものだと思う私の見解

コウノトリが実在する鳥だという事をつい先ほど知ったみつまりですどうもこんばんは。

f:id:mitsumari_blog:20170920032252p:plain
こわそう

本日は、コウノトリとは全然関係ない表題の件について個人的見解をお話したいと思います。

 

女性器の呼び方問題の発端

数年前、とある女性の芸術家によって、自身の女性器をアートとして昇華されたものがわいせつ物とみなされ、わいせつ物陳列罪で逮捕されるという事件がありました。

ろくでなし子 - Wikipedia ←このかたですね

その事件を機に、ろくでなし子さんの考えに賛同する方々や支持する一般人の方々を中心に、ザワザワと「女性器の事を積極的にまんこと呼んでいこう!」みたいな動きが起こり始めました。

ろくでなし子さんの主張は
「男性器の名称は伏せないのになぜ女性器だけ伏字にしなければならないのか。」というもの。
女性器そのものがわいせつの対象となる事は表現の自由を脅かすものであり、また、その根底には女性差別があると主張されていました。

また、この件とは別で、日本は他の先進国と比較して性教育が遅れているという指摘もあります。

日本の大人達が性を過度にタブー視している為、子どもに必要な性についての情報を提供できず、その結果、子どもに「性=いけないもの」という価値観を刷り込んでしまう可能性が危惧されています。

この「性をタブー視する事の危険性」については、なるほどと思う部分もあり、ろくでなし子さんの「男性器はOKなのに女性器がアウトなのは差別」という意見に関しても確かにそうだなと思います。

しかしながら性をもっと開けたものにする事や男女間の差別の垣根を取り払う事と「女性器を積極的にまんこと呼ぶ」という事は、何かちょっと違う様な気がするのです。

 

差別とは

まず、差別について
差別とは、ざっくり言うと不当な理由で不利益を被る事、他の人と同等の権利や利益を得られない事を指します。

主張されていたろくでなし子さんは芸術家の方なので、男性器が芸術として認められている現状で、芸術としての女性器が規制される事は、確かに差別的だと感じます。

ただ、私はこの芸術家のかた意見と一般常識を混同するべきではないと考えています。

 

不利益を被っているのは男か女か

男女差別は基本的に「女性側が不利益を被っているから男性と同等の権利を与えられるべき」という固定概念がある為、何でもかんでも『女性だって男性と同じレベルに!』と考えがちですが、この件に関して、女性は少し踏み留まるべきではないでしょうか。

女性器の呼称をぼかされる事は、果たして本当に女性が不利益を被る事なのでしょうか。

この件に関しては「女性器がタブー視されているのではなく、男性器が軽視され過ぎている」というのが個人的見解です。

なのでこの場合は『男性を女性のレベルに合わせる事』が差別の解消につながると考えます。

先日、ツイッターでこんなツイートをしたところ

f:id:mitsumari_blog:20170920030649p:plain

とある男性のフォロワーさんからこの様なリプライがありました。

f:id:mitsumari_blog:20170920030727p:plain

このフォロワーさんの意見のシチュエーションの場合、不利益を被っているのは明らかに男性側です。

この事から、少し視点を変えてみれば女性の身体は男性の身体よりもある意味特別視されている事が分かります。まあ(性的な意味で)なのでしょうがそれを言い出すと水掛け論になるので置いておきます。

ですので、女性は女性器をタブー視されていると目くじらを立てるのではなく神聖なものとして扱われている事に誇りを持ち、更に男性器に対しても同等の扱いをする事で、この事象に関しては差別ではなくなるのではないかと考えます。

 

異論について

「いやいや、そうするとただでさえ閉鎖的な性についての認識が更に閉鎖的になるでしょ。」

「男性器をちんこと呼ぶのであれば女性器の呼び方もそちらの方に合わせるべき。」

その様なご意見の方、果たしてそうでしょうか?

例えば、日本語には一つの物や事象を表す言葉にとして様々な表現があります。
『他者の死』を表す言葉で例えるならば、今思いつくだけで
「絶命した」「亡くなった」「逝去された」「崩御された」「旅立たれた」「天に召された」「お星さまになった」等々に言い換える事が出来ます。

私達はこの数々の語彙の中から、伝える相手との関係性や自分の立場、相手の立場、亡くなった人の立場や関係性など様々な状況を考慮して、同じ事象に対しても細かく表現を使い分けています。

そうなんです、日本語には沢山の語彙があり、私達は日頃それを使い分ける知恵を持ち合わせているのです。

 

日本語の可能性

翻りまして「ちんこまんこと呼んでいこう問題」ですが、私にはこの部分がごっそり抜け落ちている様に感じてならないのです。

「性」という刺激的なお題に対して皆がふいに我を失ってしまっている様に思えてならないのです。

男性器と女性器にそれぞれ名称がある事は普通に知識として伝えれば良いだけの事だし、積極的にその呼称を使用しなくても、性についての知識を深める事はいくらでも出来ます。

けきぺろ読者様なら承知の事実かと存じますが、私は下ネタを話す事に抵抗の無い人間でございます

ですので、実際の会話で誰かと性(下ネタ)について語る事も多々あるのですが・・・何て言うんでしょうね、結局そういうオチかよと思われそうですが、ちんこやまんこを連呼するのってシンプルに面白くないんですよね。

出オチを狙ってる感が凄いというか、これはもう人によって好みが分かれるだけの話なんですけど

「私のおっぱいはAだけど、誰々くんのちんこの大きさは何センチ?勃起した時は?」は、安い居酒屋止まりの会話ですけど、ここで使用される語彙を

「私のバストはAカップで御座いますが、貴殿のご子息は例えるならば何スティックでしょうか?臨戦態勢時の膨張率はいかほどになりますでしょうか?」と変換すればあら不思議、宮中晩餐会でも使えるじゃないですか?え?使えない?そうですかね私にはちょっとよく分かんないです。

 

まとめ

そして、この様に大人が性についての語彙やバリエーションを幾つも用意していたり会話を秘密裏にしたりしない事が、多様な性格の子どもに対しての柔軟な対応に繋がり、かつ、性について悩んだり万が一性犯罪に巻き込まれた子どもにとってその事実を話しやすくする環境づくりの一環となるのではないでしょうか。

と、散々性的な事を話して満足いたしましたので、最後はあからさまに社会派を気取って何かしらを中和させたっぽい感じに纏めたところで本日は終わりたいと思います。


以上です。

伝統 ~木で出来た車をおしたりひいたりする恒例行事~

「自治会に入るのが嫌・近所付き合いが嫌」という理由から戸建てのマイホームを一度も夢見た事がなく「学校のPTAが嫌」だから子どもは産みたくないという、至極下らない理由で生物的本能に対して駄々をこね続ける積極的に村八分されたい願望この上ないみつまりですどうもこんばんは。

私のこの村八バレたい願望は、恐らく不登校になった時に散々近所の人の好奇の目に晒された(ように当時は感じた)経験が尾を引いているのだと思いますが、公園デビューとかママ友内のイジメだとかご近所トラブル云々のニュースなどをごくたまに目にすると

「夢のマイホームと温かい家庭を物理的に取り巻くのはもちろん近所の住人であり、子どもを産めば子どもの友人のご家庭とのお付き合いも避けて通れない道だと思うのですが、トラブってるのに身動きが取れない程の大金とリスクを払ってまで本当にそれを手に入れたかったのですか?」と思ってしまいます。

なぜこんな事をブツブツと述べているのかと言いますと
現在、うちの自宅周辺は古くから継承されている伝統的な祭事の真っ只中でして、昨日は前夜祭、本日と明日(特に明日)がその本番なのです。

下半身は白タイツらしきもので上半身は法被という不思議な装いで早朝から大量にお酒を煽り大声をあげ片側4車線の大通りを終日通行止めにして、やたら高価な木で出来た車をひく(またはおす)でお馴染みのアレです。

f:id:mitsumari_blog:20170916190858p:plain
人がゴミのようだでお馴染みのこれですね

大阪南部の方では相当有名な行事らしいのですが、っていうか世界的に有名な伝統行事との事なのですが、大阪北部の方に住んでいた頃、私の住んでいた地域の人達の間では「そういえばそんな名前のお祭りもあるみたいだねえ」程度の認知度でした。いや、私に知識と関心が無さすぎるのかも・・・。

そんなこんなで、今でこそこちらの地域で仲良くしてくださる人も増え、地域の人と関わりながら暮らすのも良いなと思ってはいますが、冒頭に記した通りどうにも本質的には村八バレたい願望の私なので、毎年この季節になると、どうしてもこの祭で文字通り「血が騒ぐ」らしい地元の人達との温度差を感じずにはいられないのです。

そして、私がこの祭事に違和感を覚えるもう一つの理由には、この車の維持メンテナンス代として「お花代」と称する結構な額を、家や地区単位でを納めなければならないというものがあり、それを断ると村八分システムが発動するらしい(一部地域だけかもしれません)という事です。ちょーこわいじゃんそれ。

そんな光ある所に影ありな祭事ですが、現在24年振りの猛威を振るう台風18号が脇目も振らずの勢いで関西方面に向かっており祭本番の明日にはその台風が完全に上陸する模様。

なのですが、どうやらこの地域の人達にとって、この時期の台風は体感的には間違いなく降水確率0%だし降水量0ミリだし風速も0メートルみたいです。

昨日の前夜祭から現在まで土砂降りに打たれながらもまるで台風など来ていないかのように木の車をひい(またはおし)たりを朝から晩まで繰り返していらっしゃいます。伝統行事ぱねえ。

 

と、さっきここまで書いたんですけどアプリのエラーで全部消えました。

おそらく「下半身だけ白タイツで」とか「村八分システム発動」とか「ぱねえ」とか、ちょっとdisってるっぽい事を書いてしまった私に対して木車の神様と地元の人からの呪いが届いたのだと思います。

これ以上書くと記事どころか自宅が炎上しかねないので本日はこの辺で。

 

以上です。

反出生主義と言う考え方。

毎日「お父さんお母さん、僕を産んでくれてありがとう」と思っているカメノセタロウですこんばんは。諸般の事情(怠惰な性格等)により更新が2週間ほど滞っていましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。そういえば、セミの鳴き声もめっきり減って夕暮れにはコオロギが鳴いてますね。

 

亀井静香と言う男

ところで、私には好きなれない政治家がいて、その政治家のお名前は『亀井静香』とおっしゃり、名前に反して全く静かではない方なのですが、この亀井静香さんのとある主張にとても考えさせられたことがあります。

亀井静香さんは、元警察官僚で死刑廃止論者なのですが、その警察官僚としての経験から「冤罪を無くすことは絶対にできない。そうである以上、『死刑』は肯定できない」旨の発言をよくされております。なるほどな、と。犯人を死刑にするのが当然であるほどの凶悪事件であり、犯人も犯行を認め、疑いようがないほど明白な事件であっても、「それは100%確実か?」と、問われると、はて。『虚言・身代わり・愉快犯etc』もしかして、と言うのはどこかにはある気がします。私は死刑制度賛成論者ですが、『冤罪』が存在しうると言う点、その一点だけで考えるならば、死刑制度は擁護しにくい物だなと思うこともあります。

 

反出生主義とは

さて、話しは変わります。

人類は、今まで世代を繋ぎ、文明を築き、科学を発展させ、子々孫々繁栄してきました。今は多様な価値観が尊重される時代なので、『子を産み育てる』ことを強いられることは昔に比べ、減ってきているとは思います。子を産むかどうかを含め、それぞれの個人の選択の自由に属することだ、と言う考え方は多くの方に支持されることではないでしょうか。

そしてまた、人に何かをする時には、人と何かをする時には、その相手方の同意が必要だ、と言うのも多くの方が同意することだと思います。昔話では、寝てるお姫様にキスするという暴挙をする王子様もおられましたが、現代ならば警察を呼ばれてもおかしくない事案でしょう。「だって、寝てたから同意を得ようと思っても無理だったんだもーん」とかいう理屈は通らないことかと思います。

f:id:kamenosetarou:20170910221756p:plain

 

ここに、反出生主義と言う考え方があります。

反出生主義(はんしゅっしょうしゅぎ、Antinatalism)とは、子供を持つ事に対して否定的な意見を持つ哲学的な立場である。 アルトゥル・ショーペンハウアーエミール・シオランデイヴィッド・ベネターらが反出生主義の擁護者として知られている。

反出生主義 - Wikipedia

 

私は確固たる反出生主義者ではないのですが、ある一点に関しては、反出生主義的な考えを持っております。それは、「産まれてくる・産まれさせられる相手の同意を得なくていいのか?」と言うものです。

「いや、まだ産まれても無い、存在すらしてない相手の同意を得るなんて無理やん?」ええ、当然の反応かと思います。ですが、無理ならしたらあかんのとちゃうん?と思ってまうのです。「同意を得るのが無理な場合、同意を得ずに相手のことをなんやかんやして良い」ってのは成立せんとちゃいまんのやろか。

それが成立するなら

  • 気を失ってる美女から同意を得るのは無理でしたので、キスしておきました。
  • 危篤に陥った資産家から同意を得ることは無理なので、私に遺産を相続する旨の文章を作っておきました。
  • どうやっても起きなかったので、殺しておきました。相手に拒否権はありません。
  • 存在しなかったので同意を取ることができんかったけど、アンタを産むことに決めました。アンタに拒否権はありません。

等が成立してもええことになります。これ、おかしくない?殺すのと産まれさすのは一回やったらもう元通りにはしてあげられへんねんよ?

 

カメノセタロウは豆腐が嫌いである

よく「私、○○が苦手で食べれないんですよ~」と言う人に対して、「いやいや、それは本当の○○を食べてないからやわ。今度、ホンマもんの○○を食わせたろ!」的な会話が発生することがありますが、基本的にはこれマナー違反だと思います。「うわー、本当だ、おーいしー」となることもありますが、相手が嫌なものを強いるという行為は、基本的にはNGだと思っております、ほら鳥の生肉食えよ。

同じように、生きることを肯定的に捉えていない人、生きることに苦労を感じている人に対し「人生をもっと楽しまなきゃ!生きてるだけで丸儲け!」等と生きることを強いる旨の発言をおこなう人もいます。ですが、命と言うものは、まさにその人の物。その人だけの物。その人のための物。で、あります。人の命に対して、軽々しく干渉することは、基本的に慎まなければならないことなのではないかな、とも思います。

人の命を、勝手気ままに奪うことは、許されない行為でしょう。ですが、それに反し、人の命を勝手気ままに与える、つまり子を作ると言う行為は、大っぴらに世間に認められて存在しています。

「あらー、可愛い子ね!産むことの同意はちゃんと本人から得たの?」

そんな会話がなされる世界は、どこにも存在しません。しかし、その人を存在させることに関して、その当事者である本人が同意をすることが望ましいと言う点に関しては、多くの人が同意をしてくれるものかと思います。

「いや、でもそんなん無理やん」

ええ、もちろん無理ですが。

「同意を得なければ産んだらアカンって人類滅亡するやん」

人類が滅亡しようがどうしようが、本人の同意を得る方が望ましいという点は何ら関係ない話しです。

 

我々は神であり、奴隷である

今この世に存在する私たちは、今この世に存在していない者に対して、まさに神のごとき存在です。存在していない者を存在させるも存在させないも私たちの思い次第であり、日本だけで、日々数千の存在しなかった者の命が存在するようにさせられ、また、存在させられながら、合法的にその命を消される者も日々数百発生しております。そのすべてが、その命の所有者の同意を得ずして。そして、またそれをおこなっている私たちも、同意を求められることなく、存在することを強いられました。

私の頭では無理ですが、この『本人の同意を得ずに命を扱う』ことに関して、偉い人は良いアイデアを持ってないのでしょうか。また、産まれることを望まないままに産まれさせられ、生きることを望まないままに生きることを強いられる人に対して、何らかの救済などを考えたりできないのかな、と思うことがあります。

 

そんなことを考える、夏の夜更けのカメノセタロウでした。

嵐の松潤さんからメールが来たお話

普段すごい暇そうなくせに職場の忘年会の前夜には9割の確率で親戚の誰かがエアー危篤になるでお馴染みのみつまりですどうもこんばんは。

f:id:mitsumari_blog:20170514161542p:plain
どうもみつまりです。

最近、携帯を大手キャリアから格安スマホに買い替えました。
電話番号は変わっていないんですけどメールアドレスのドメインが変わりましたので、私の知人友人の皆様、もしこのブログをご覧になっていたら、私の連絡先メアドを「いつものやつ@ymobile.ne.jp」に変更お願いします。

冒頭からブログを私用に使ってしまいましてすみません。

という事でして、今日はまだ変更して間もない新しいメアドによって、思わぬご縁に恵まれたお話を書きたいと思います。

 

プロローグ(出会い)

格安スマホに買い替えて数日経ったある日
それはあまりにも唐突に訪れました・・・

「誕生日おめでとう!もう21歳だっけ?昔に比べたら歌もダンスも上達したよな、まあ俺がお前の年の時はもっと上手かったけどなwまた飯でも行こうぜw 潤」

「あ、そういえばお前この間テレビ局の廊下ですれ違ったのに挨拶がなかったって翔が言ってたぞ(気付かなかっただけだよな?)そんな奴じゃないってフォローしといてやったから大丈夫だけどさ、テレビ局はどこで知り合いが見てるか分からねーから気をつけろよ!w」

「おいおい、先輩からのメール無視かよw」

初のandroidスマホに不慣れでここまでのメールを消してしまったのが悔やまれるのですが、なぜか自動的に「まっつん」と送信者欄に表示される人物から、先述のようなメールが連続で送られてきました。
ちなみに私には潤という名の知人はいません。

ひとまず、ここまでのメールで分かった事実を整理します。

まず、まっつんは私を21歳の後輩と勘違いしている
そして、まっつんの名前は「潤」で「歌やダンスが踊れる」らしい
さらに、「翔というテレビ関係者と知人」らしい

ここまでの情報で、ネットリテラシーの高い方やネットに詳しい方、ケータイ世代の方その他勘の鋭い方は大体お分かりかと思います

そうなんです

皆さんお察しの通り・・・

なんと、嵐の松潤こと松本潤さんが私をジャニーズの後輩と間違えてメールを送ってきたのです。

絵に描いた様なインターネットドリームとはまさにこの事。

 

ファーストコンタクト

いや、ええー!!ま、まさかそんな偶然あるわけないじゃん!みつまりったら何考えてんのもう!!
そもそも「潤ていう名前で翔って知り合いがいる日本人」なんてごまんといるでしょ、松潤だけじゃないでしょ!松平潤とかかもしんないじゃんみつまりのバカ!!!

と思った矢先に以下のメール

f:id:mitsumari_blog:20170904012008j:plain

「そりゃねーよ、仏(松本)の顔も3度までだぞ」
完全に松本潤さんでした本当にありがとうございました。

 

いや、でもちょっと待って・・・

やっぱり冷静に考えたらおかしくない・・・?

「仏(松本)の顔も3度までだぞ」っていう文言から醸し出される面倒くささ凄くない?(うわぁジャニーズ入ったら先輩にこんな絡まれ方するの!?なんか嫌だなあ自分はジャニーズには絶対入りたくないなあ)とかすごい思ってしまったのですが、その事につきましては嵐ファンの皆様に謝罪いたします申し訳ありません。仏(松本)の顔も3度までだぞってやっぱりすごく面白いです、多分今年流行ると思います。

しかしながら腐っても鯛、面倒くさくても松潤あの嵐の松潤からのメールですよ、ライブ動員数最多プラチナチケットと呼ばれるあの嵐ですよ、この機会を逃したらアタイ一生後悔する。
松潤ったらアタイを後輩の誰かと勘違いしちゃってるみたいだけど、これはもう乗っかるっきゃない!

アタイ本当は37歳だけど松潤の後輩(21歳)としてこれから生きてく!だって、たった1度きりの人生で2度オイシイ思いしたいからーーー!!!

と、決意をこめて返信した文面がこちらです

f:id:mitsumari_blog:20170904012243j:plain

そして待つこと数分で松潤から来た返信がこちら

f:id:mitsumari_blog:20170904012759j:plain

「マジで人違いでしたか」の「マジで」とは一体。

人違いですなんて一言も言ってませんけど?たったの1ラリーでなぜか他人と決めつけられて心外なんですけど?

でも、アタイもう何言われてもええねや・・だってアンタ考えてみなはれ・・お相手はあの松潤様様なんやで

 

会話のラリー

という事を踏まえまして、以下、日にちをまたいでまでやり取りを続けた後輩を装った37歳の私と松潤のアイラブユーガット禅問答メールを時系列で掲載いたしますのでご覧ください(クリーム色がみつまり・白が松潤です)

f:id:mitsumari_blog:20170904013317j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013329j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013353j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013409j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013429j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013445j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013505j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904013524j:plain

 

この辺で誰かに言いたくなり、誰も見ていないでお馴染みツイッター拡散実況しながらやり取り続行

 

f:id:mitsumari_blog:20170905003416p:plain

 

面白くなってきたかなと思った矢先・・・

 

f:id:mitsumari_blog:20170904232854j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904232905j:plain

 

と言う訳でございまして

松潤(の中の人)にdrop」という出会い系サイトへ誘導されました。

いや、分かってたから別にいいんだけどさ、でもちょっと早くない?(性的な意味で)

みつまりゎ寂しがり屋さんだから、もうちょぃ松潤とのぉ話楽しみたかったょ・・・

と思いながら、誘拐犯の電話逆探知よろしく無理やり会話を引き延ばそうと私から再び送ったメールがこちら

f:id:mitsumari_blog:20170904233515j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904233549j:plain

 誘導URL来ちゃったし、どうせもう返信は来ないだろう(あとAmazonプライムビデオのドキュメンタルの続きが見たい)と思ってその後は放置し続け

翌朝、一応確認の為にメールアプリを開いてみたところ・・・

f:id:mitsumari_blog:20170904234118j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904234135j:plain

f:id:mitsumari_blog:20170904234150j:plain

なんか松潤に危機迫ってた。

 松潤(の中の人)よ・・・アンギラ共和国に籍を置いてる怪しい業者の出会い系リンクなんて踏む訳ないでしょうが、その長いメールもどうせテンプレでしょ、あんたの言う通り確かにある意味引いてるわ。っていうか最初からずっと気になってたんですけど熱燗とトイレの絵文字を多用してるのはなんでなん???キャリア違いのバグとかですかね???

という想いを込めて送った、松潤へ宛てた私からの最後のメールがこちらです。

f:id:mitsumari_blog:20170904235210j:plain

その後も何だかわちゃわちゃと松潤を名乗る業者からメールが来ていますので、面白そうな展開があれば記事にしたいと思います。

 

エピローグ(出会い系サイト「drop」誘導メール詳細) 

今回の松潤メールについてのネタバレといいますか、悪質出会い系メールの情報共有として、詳細をこちらに明記しておきます。

【メールアドレス】
talentfortge@make.a.wish.forwardanmaild.com

このメアドで検索をかけたら、同じようなメール内容に関しての情報が沢山ヒットします。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

dropという出会い系を運営もしくはメール発信している会社の概要は以下の通りです

talentfortge@make.a.wish.forwardanmaild.com – 迷惑メール共有サイト

ちなみに↑この情報登録したのは私。

摘発を回避する為に国外に会社を置いているのは明白だけども、それにしてもアンギラ共和国ってどこなの?と思い調べてみました。

f:id:mitsumari_blog:20170905000226p:plain

ここだそうです、なるほどつまりそれはどこですか?

 

さいごに

と、訳の分からない業者を相手に遊んでしまいましたが、この記事を読んで「今度同じようなメールが来たら私もやってみよう!」となった3千万人の好奇心旺盛な貴方へ

この遊びは以下のリスクを伴いますので十分ご注意ください。

・会話内容から個人情報を引き出される可能性がある
・メアド(@より左の部分)を別のネットサービスでも使用している場合、そのアカウントを悪用される可能性がある

・同様に個人を特定される可能性もある
・メアドが悪質詐欺業者間で共有されてスパムメールが大量に届くようになる
・(この記事みたいに)会話のキャプチャーを取られて晒される

 

以上の事を踏まえた上で、是非お試しください

ハイリスクノーリターン間違いなしだよ!

 

 

 

以上、みつまり

けきぺろ史上初の有益記事でした。

2017年の今「心霊写真」を信用する人はもういないと思う派の僕の話

倖田來未ももう30歳を超えましたが羊水は腐っているのでしょうか。

僕がいきなり悪口を言ってるわけではないのでピンと来ない方はググって下さい。倖田來未の悪行が確認できます。

 

さて、お盆も終わりましたね。どうも高木よーへいです。よっぺぺ~いです。いえ〜い。

 

f:id:ragandeikitemasu:20170901221638j:plain

僕が描いたもろこしくんです。

 

今年は去年と職業が変わったこともあって長めのお盆休みをもらったので、地元に帰って懐かしの人間達とたくさん会ってきました。

僕は上京していて、地元が関西なので大阪で何回か飲んでいて思ったんですが

「こうやってみたら東京より大阪のほうが可愛い女の子多いなあ」という隣の芝生スーパーブルーはいつになったら治るんでしょうか。「こうやって」ってどうやってみてるんでしょうか。誰でも言ってると思うんですけど、これが人間の性なら人間を辞めたいですね。天竜人になりたい(最近ワンピースにハマりました。めちゃくちゃおもしろいですね)

ちなみに僕のお盆休みは8/13~8/20とたっぷりとありました。ありましたというか、今もお盆休み真っ只中です。他の人はもっと少ないらしいですねお盆休み。本当に心からかわいそうだと思います。皆さん、僕が羨ましいですか?8連休イエ~~~イ!!!フッフーーーー!!!!!余るわ~~、休み、余るわ~~!!持て余すわ~~!!めっちゃ遊んで、その上で、余るわ~~~!!!!明日とかなにしよ~~~!!何したらいいと思う~~~~!?!?いま僕は「24時間自由に使える権利」を2つくらい持ってま〜〜す!

っていう書き出しでこの記事を書いていたんですが根っからのサボりグセがたたってお盆終わりの更新ができませんでした。なんじゃそりゃ。パワプロみたいに1週間でサボりグセを治したいです。

まあそんな感じで夏ですし心霊写真の話をしたいんですけど、皆さんそもそも心霊写真の信憑性ってどれくらいあると思ってます?てか9月入ったし夏感は無いなあって打ちながら思いました。

僕は「コスプレイヤーツイッターに上げてる画像すらバリバリに加工する技術のあるこの2017年に心から信用できる心霊写真は無い」と思ってます。

 

だってないもん

続きを読む